北海道のお取り寄せ人気定番スイーツ

『北海道どうでしょう』いいでしょう~!!決まりでしょう~~!!なにが決まりか?というと、北海道には美味しい食材がてんこ盛り!まさに食の宝庫で決まりです。北海道の通販サイトを眺めると、1分もしないうちにヨダレが・・・・出てきてしまいます。もちろん北海道は日本でもかなり人気の高い観光地でもあるので、観光地でご当地グルメを堪能するのも観光旅行の楽しみのひとつですが、なかなかちょっと時間が取れないでも北海道の美味しい食べ物が食べたいなら、北海道通販サイトでワンクリックで購入しちゃうのもありです~♪

もちろん何よりも食べることが大好きで、取り寄せグルメも大好き。美味しいスィーツの話を聞けば、必ず調べない気がすまない食いしん坊ライターの私が北海道のお取り寄せグルメで人気の食材をご紹介しましょう~!ここのお店のこれが個人的に好きだーーーというのに、うぬ?!と思うかもしれませんが、個人的な主観が多分に入っていますが北海道の美味しいもを選ぶ時の参考にしてみてください。

北海道どうでしょう

北海道といえば、海の幸がとっても豊富なことはもちろんですが、じゃがいもやアスパラガスそしてフルーツの王様のメロン。そして乳製品に北海道が本店のスィーツの数々。そして北海道では焼肉といえば「ジンギスカン」。ラム肉はダイエットにもとってもいいと、ジンギスカンを食べて痩せるジンギスカンダイエットもあるので、ラム肉のお取り寄せももちろん大人気です。そして大きな大自然の中で、のびのびと飼育されている牛肉もやっぱり人気です。そして今では日本人の国民食ともいえる「ラーメン」こちらも有名ですよね~

定番のスィーツ

北海道で定番中の定番お土産といえば「ロイズ」「六花亭」「白い恋人」でしょう。そして「ロイズ」の生チョコも期間限定の味も出たり、またポテチにチョコレートがかかったものやチョコレートバーの中にクルミやマシュマロが入ったクルマロチョコなど、生チョコの他にも魅力的な商品のラインナップが揃っています。帰りの千歳空港では、ロイズの生チョコを大人買い状態の10箱や20箱を購入している姿も見かけますが、そんな姿を見て驚くことないほどにごく当たり前の風景になっています。

「六花亭」はマイセンバターサンドが昔からの北海道のテッパンお土産です。帯広が本店ですが、帯広本店ではケーキも沢山売ってあるのであれも食べたい。これも食べたいと目がキラキラ状態になってしまいますが、夏の時期などツーリング姿のライダー達がエクレアを食べたりしている姿も見られます。「六花亭」といえば、草花の絵がモチーフになっている包装紙がとっても味わいがあってステキでっす。マイセンバターサンドの他にも、フリーズドライの苺をチョコレートコーティングしている「ストロベリーチョコ」も人気のお菓子です。

個人的に好きなのは「霜だたみ」です。サクッサクのパイ生地とモカホワイトチョコクリームがパイ生地の中にサンドされていて、食べるカプチーノ。牛乳嫌いの私はマイセンバターサンドは、バターの濃厚な味わいがうーん重すぎると感じるので(この濃厚さが美味しさということは承知の上で言わせてもらっています)、霜だたみは軽い食感と甘すぎないホワイトチョコクリームがいい感じでバランスが取れています。これとコーヒーはベストな組み合わせでいくらでも食べることができてしまいます。ばらまきお土産にお勧めなのが、カラフル・マンスですね。チョコレートのいろんな味が一口サイズで楽しめるチョコです。

「白い恋人」もこちらも大人気のお土産で、ラングドシャークッキーの間にホワイチョコレートがサンドされています。このお土産も北海道定番中の定番お土産で、牛乳嫌いでホワイトチョコイマイチの私はずっとどうしてホワイトチョコしかないんだろう。と不満に思っていましたが、ありがたいことにホワイトチョコの他にブラックチョコをサンドしているものも発売されているので、お土産品として購入する時にはホワイト苦手は人もいるので、ぜひミックスにしましょう~!

こちらの石屋製菓が販売しているお菓子には、バウムクーヘンをホワイトチョコでコーティングしているTUMUGIという白いバウムクウヘンもとっても人気があります。北海道出張にちょこちょこいっているなら、いつもとは違ったお土産品として買っていくと間違いなく女子から喜ばれます。

人気のスィーツ

雑誌などで高い評価のスィーツもやっぱり外せないので、人気の高いスイートポテトなどいかがでしょう?!こちらは桃花堂の特製スイートポテトがお取り寄せグルメランキングでもランクインするほどの大人気です。桃花堂のスイートポテトはひとりでガブッといきたくなりますが、その理由は紅あずま(さつまいもの種類)を丸ごと1本どかんと使っているのでまだ食べたことない方へのプレゼントには喜ばれます。

紅あずまを丸ごと1本使って、バターに牛乳そして卵は全部北海道産のものだけを使っているのでバターの風味と紅あずまとのハーモニーがこれまた最高です。紅あずまの皮もそのままいただけて、美容の面でも文句なしの逸品です。添加物なしなので小さなお子さんにも安心の嬉しいそしてとっても優しい味なので、物産展やお取り寄せして手土産にして持って行くのにもお勧めのスイートポテトです。

「Le TAO」(呼び方はルタオ)は小樽のお店ですが、「Le TAO」のスィーツも大人気ですね~ チーズケーキの「ドゥーブルフロマージュ」が特に大人気で、お取り寄せチーズケーキでもトップの座を獲得するほどですが、こちらは食感がふわふわっでトロットロな食感がやみつきになってしまうチーズケーキです。こちらのチーズケーキに使用されているマスカルポーネチーズはイタリア産、そしてどっしりとした重厚なクリームチーズはオーストラリア産。そして小麦粉と卵は北海道産になっています。一度食べたらかならずはまる。とまで言われるほどの「ドゥーブルフロマージュ」ですが、個人的に「Le TAO」でお勧めしたいのはプリンです!! 「クレーム・ランヴェルセ」は普通のプリンをイメージして食べたら、まちがいなく驚きます。普通のプリンよりもさらにとろけるまろやかな食感でクリームブリュレのような味わいです。個人的に大好きなのがチョコレートがプリンになった「クレームランヴェルセ ショコラ」ですね。

1個ずつのプリン容器に入っていますが、底の部分にはカラメルソースのほろ苦さがあって、チョコレートと生クリームとなんともいえない食感とハーモニーが口に広がります。最初は底のカラメルソースをつけずに食べたりと、1つのプリンですがカラメルソースと絡めて食べたりといろんな味わい方があります。こちらは期間限定なので、バレンタインの時期などを狙ってチェックしてみましょう。甘いのが苦手という男性でもこれは別!と言うほどです。

「ふらの雪どけチーズケーキ」こちらも隠れた人気のチーズケーキであります。ふらのという名前がついている通りに、富良野で作られています。なんでも3日間かけてつくられるチーズケーキは、1日目には生地の部分が作られますが原料にはピーカンナッツ(これが美味しい)と特製クッキーをしっかり混ぜあわせて無塩バターを加えて1日常温で寝かされます。そしてチーズケーキは好き嫌いがわりとはっきり出てきますが、クリームチーズに使われるのは濃厚なクリームチーズとさっぱり系のクリームチーズがブレンドされて、さらになめらかな富良野産の牛乳や卵黄などブレンドされているのでチーズがちょっと苦手という人でも食べられるような工夫がされています。そして2日目に1日目に作った生地の部分が焼かれます。そして焼かれた生地の上には、日本国内産の山ぶどうにフルーベリーが生地の上にのります。このジャムが上のクリームチーズに酸味と一緒に食べると最高の美味しさになりますが、ジャムが乗った上に1日目に作られたクリームチーズが加わりそしてもう一度焼かれます。これでベイクド・レア・チーズケーキが完成します。焼きあがったら、すぐにチーズケーキは急速冷凍になります。

そして最終日の3日目には、ベイクド・レア・チーズケーキを包み込む生クリーム作りになります。この手作業で作られた生クリームがベイクド・レア・チーズケーキを包むように手絞りで流し込まれて、最後にはふらの雪をイメージするようにひとつひとつがツノを立てて、そしてようやく完成となりふたたび冷凍になり富良野から出荷されていきます。

「ふらの雪どけチーズケーキ」というネーミング通りに、ベストの食べ具合は雪どけ状態の半解凍がいちばんのお勧めの食べ頃になるので、食べる前に冷蔵庫で解凍しながらベストなタイミングでいただきましょう~!リッチな味わいなのに、とっても食べやすい大人気のチーズケーキです。

たまご屋さんがつくるプリンも、北海道人気スィーツのひとつです。たまご屋さんの名前は「ファーム・ヌーボー」で自社で卵をつくっています。たまご屋さんが作っているだけに、たまごにはものすごいこだわりぶりです。卵を産む鶏にあげるえさには、漢方薬の「麦飯石」を加えたものを加えている他にも、100パーセント植物由来で北海道産の酵母もエサに加えている鶏が産むたまごは泡立ちとにかくふんわりしているとか?!このたまごを使ってつくるプリン「デュ・ノール」はたっぷりのたまごがつかわれていて、しっかりと

そして生クリームが加わっているので濃厚な味わいが楽しめます。もしお店へ行くことが出来たら、「ひよこプリン」も是非食べましょう~「ひよこプリン」は卵の殻にとろりとした程よい甘さのカスタードプリンが入っていて、カスタードプリンの上にはすっきりとした甘さのホイップクリームと、思わず顔がほころんでしまうかわいいひよこちゃんのクッキーが卵から生まれたよ~!という感じで乗っています。もちろん使用されている殻も殺菌されているので、ご安心ください。この「ひよこプリン」は食べるのが勿体ないと思うほど、かわいいプリンで味のほうも間違いなしです。

北海道どうでしょう?!北海道はまさに食の宝庫!
北海道の美味しいものを
私的感想たっぷりでご紹介します。